ハートのネックレスをしている女性

風俗求人において知っておくと良いこと

風俗で働く前に、どのようなスタイルで働くことが出来るかをしっかりチェックしてから、求人に応募するしましょう。まず、そのお店が店舗型かデリバリー型かは働き方として大変重要なことです。店舗型の風俗店というのは、女の子が店舗に待機しており、お客様が入ると待機している女の子に「仕事が入りました」という連絡が行き、その店舗内で女の子がお客様を接客するという仕組みになっています。一方デリバリー型は、女の子は自宅や外の好きな場所で仕事が入るのを待機し、お店から仕事の依頼があると出勤、ホテル等で接客するというものです。デリバリー型の風俗なら自分の時間を有効活用出来るというメリットがありますが、店舗のスタッフの目の届かない所で働くのが不安なら、店舗型で監視カメラもあり例え接客中に危険な事に巻き込まれそうになってもスタッフがすぐ駆けつけられる環境で働く方が良いでしょう。
そして、そのお店の待機保障制度の有無についても確認しておくと損はありません。待機保障制度とは、お店に待機している時間がお店の規定に達していれば、その日仕事が無くても、最低限の賃金はもらえるというものです。つまり、この制度があれば仕事が入らなくて手ぶらで帰るという心配はありません。これらの情報を一度確認してから、自分に合うスタイルで風俗求人を探してみてください。

TOP